Language
Menu

東アジア文化都市2017京都オープニング事業「日中韓食文化シンポジウム」


開催概要

日時 平成29年3月5日(日)11:00 〜 14:30
場所 京都調理師専門学校(中京区四条通千本北西角)
内容 日中韓の共通の食文化である「米・稲作」をテーマとした講演や、日中韓の家庭料理の実演・試食。

  • [基調講演] 佐藤 洋一郎(人間文化研究機構・理事 京都府立大学特任教授)
  • [日本料理] 高橋 拓児(京料理「木乃婦」3代目主人)
  • [中華料理] 宮本 静夫(「京、静華」オーナーシェフ)
  • [韓国料理] 羅 順子(キッチンスタジオ「韓国料理ラボ ねんね」主宰)
  • [コーディネーター] 門上 武司(一般社団法人全日本・食学会副理事長)
定員 140名(小学生以上 小学生は保護者の同伴が必要)
参加費 1,500円
応募方法 ■募集期間
平成29年2月3日(金)〜2月26日(日)

■申し込み方法
京都いつでもコール」で申込受付
(京都いつでもコール 年中無休:8:00〜21:00)
TEL:075-661-3755
FAX:075-661-5855
※おかけ間違いないようご注意ください。

■申込必須事項
郵便番号
住所
電話番号
希望者全員(3名まで)の氏名・ふりがな
主催 東アジア文化都市2017京都実行委員会
京都市
文化庁

パネリスト・コーディネーター(敬称略、順不同)

佐藤 洋一郎

人間文化研究機構・理事
京都府立大学特任教授

高橋 拓児

京料理「木乃婦」3代目主人

宮本 静夫

「京、静華」オーナーシェフ

羅 順子

キッチンスタジオ
「韓国料理ラボ ねんね」主宰

門上 武司

一般社団法人全日本・
食学会副理事長

アクセス

京都調理師専門学校
〒604-8872 京都市中京区四条通千本角
[HP] http://www.kyoto-chorishi.ac.jp/

イベント情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
ページトップへ